リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

肩こり何をやっても治らない原因は肺?神田立川新宿八王子

■2016/05/12 肩こり何をやっても治らない原因は肺?神田立川新宿八王子
人気と実力を兼ね備えた某バンドのIさんは
治療の最後にも
まだ首を左に傾けると
右の僧帽筋が張るという症状を
訴えました。


この種の肩こりを
訴える人の多くが
単に第1肋骨が上に上がっているというのではなく
第1肋骨が後傾し
鎖骨上窩が膨らんでいて
鎖骨近位直下が持ち上がり
第1肋骨がロックしていたりします。

鎖骨上窩を触診して息を吸ってもらうと
下がらない事が
確認できる場合も多く見られます。


そういった異常を
腕を梃子にして
第1肋骨を矯正したり
頭部を梃子にしてシブソン筋膜や
斜角筋にアプローチするオステオパシー技法は
いわゆるスタンダードな方法です。


しかし、ここで風邪をひいた方に
こういった問題が
ほぼ例外なく見られる事を
今一度確認して頂きたいと思います。


風邪のウィルスに限らず
熱が出ない人の多くは
様々なウィルス、病原体を
体の中に宿している場合が多く
Iさんの場合は
マイコプラズマファーメンタンスの
アレルセラピーDXを行ったところ
症状はすっきり無くなり
第1肋骨の異常や鎖骨上窩の緊張も
消えました。


過剰はともかく
熱が出ないという人の多くが
大概鎖骨上窩のシブソン筋膜の緊張があります。


不足に対する
筋力テストARテストは
ほとんど流布されていないため
確かめようがないという方が
大半かもしれませんが
多くの熱の出ない方が
ヘルパーT細胞1型の不足や
インターロイキン12の不足が
示される事が非常に多い事に気付かされます。



これらの免疫の正常化を行い
体に潜む風邪やインフルエンザウィルスやEBウィルスやサイトメガロウィルスを始めとする各種ヘルペスウィルスを
減らす事に成功して初めて
何をやっても治らないような肩こりが
良くなるケースは
意外に多いものです。

どんなに第1肋骨や上部胸椎の矯正が上手でも
患者さんが不服そうな顔をして
首を文字通り傾けている人
見かけませんか?


今現代人に一番必要な技法は
免疫に強力に働きかける技法なのかもしれません。


【神田立川国分寺日本橋新宿八王子立川新宿日本橋何をやっても治らない】




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP