リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

ぎっくり腰治る さらなるしなやかな身体に 神田国立新宿

■2016/11/13 ぎっくり腰治る さらなるしなやかな身体に 神田国立新宿
前回ぎっくり腰を起こして
急患でいらしたSさんは
その日以来ぎっくり腰は治り、
痛くなくなったと喜んでいましたが
ダンスを行うためにもっとしなやかな身体になりたいとの
ご要望です。


股関節の内旋障害をきたしやすい傾向があるため
胎児に戻す治療を行いました。


股関節の臼は座骨恥骨腸骨の3つの骨が交わっています。


それはまるで太平洋プレートと大陸プレートとフィリピンプレートの交わる日本の近海のようです。

これらの3つの骨が胎児の時に成長のバランスがとれていなと
後々関節臼が浅かったりといった股関節のトラブルに巻き込まれる事が
多くなります。


Sさんの3つの骨盤の骨を
胎児期に立ち返り
正したところ
股関節の可動性が驚く程に
改善されました。


脊椎も体節に遡り治療することで
柔らかでしなやかな背骨になりました。

心臓も制限が強いために
身体の動きに合う回転運動が
逆になっていましたが
チャクラの制限と退行の治療により
正常な動きになりました。


心臓の後ろの起動を
最初に行うようにアドバイスしたところ
タンゴがまさしく
そういった意識を用いるという事を
逆に教わりました。

南米のサッカー選手の
横方向のフェイントが
素早く読みにくいのは
ラテンダンスが盛んであることと
無縁ではないかもしれないと
思いました。


人が治るためには
ゼノバイオティクスや
心理にもメスを入れなければいけませんし
時には時を遡り
胎児期の治療が必要かもしれませんし
身体意識にも
目を向けていかなければいけないかもしれないのです。


【日本橋国分寺神田国立オステオパシー東京日本橋国立東京オステオパシー】




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP