リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

重症花粉症とメチレーション 自己免疫疾患への移行

■2017/02/25 重症花粉症とメチレーション 自己免疫疾患への移行
熱の出ない人の花粉症は
根治が難しく
重症化しやすいとされていますが
それはなぜでしょうか?


実は食べたお野菜からメチル基を取りだし
運用する能力が
関わっていたのです。


この能力に欠けた人つまりメチレーションに問題がある人は
発熱に関与するT細胞が減少し
この細胞が主体とする細胞性免疫が
低下します。


その場合、補正としてB細胞が
増えてしまい
アレルギーと関係する抗体が中心となる液性免疫が
高まってしまうのです。


メチレーション問題→T細胞↓
→B細胞↑
→抗体↑
→アレルギー体質へという図式が成り立つのです。


T細胞の揺りかごである
胸腺の機能低下とあいまって
メチレーション問題による
アレルギー体質
自己免疫疾患の増加は
現代人の抱える深刻な問題です。


メチル基の生成と運用の問題は
主にMTHFR遺伝子に
異常が生じた時に
起こりやすいのですが
その原因は
農薬、投薬、電磁波といった現代人を取り巻く環境問題が
深く関与している可能性が
示唆されています。

アレルセラピーは
サプリメントに頼らずに現代人の体質を改善させる方法を
開発しました。


どこに行っても治らないような
重症の花粉症、アレルギーの方
ご相談ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP