リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

鼠径部〜下腹部〜腰の痛みが子宮の病気から

■2017/07/17 鼠径部〜下腹部〜腰の痛みが子宮の病気から
1ヶ月前に診たTさんは
鼠径部〜下腹部〜腰にかけて
動作と関係なく痛みがあり
子宮体部+カルシノシンに反応がありました。


ソマチット↑樹状細胞↑等のアレルセラピーや
子宮位置異常を正すオステオパシーを行っても
痛みが全く変わらず苦戦しました。


患者さんの治癒力の発現に繋がる事は
できたはずと
信じるしかありませんでした。


その後の私の身体に異変が出ました。


多臓器+カルシノシンに反応が出ており
こういった結果の出ない患者さんを治療するのに
一生懸命になるあまりに
私自身ミイラ取りがミイラになっていたのではないかと
反省しました。


その後で治療を受けながら
美しい珊瑚礁の海を泳ぎ回るうちに
私の体調は120%になりました。


休暇から戻ってきて
Tさんを再び診ました。


前回の治療後5日間は
痛みが治まらず苦しんだそうですが
それ以降は痛くない時が
多くなったようです。


今日は痛みがあるということです。


子宮体部+カルシノシンは
まだ陽性ですが
下腹部の触感は前回より
しこりが感じられません。


ソマチット↑樹状細胞↑等のアレルセラピーを 
前回同様に行ったところ
今回は反応が良く
体感も軽くなり
鼠径部〜下腹部〜腰の痛みも瞬時に消えました。


前回の苦戦は
今回の布石となっていたのでは
思います。


子宮の位置異常は
物理的に引き起こされるよりも
ケミカルや心理といった要因や
何らかの病巣が存在する時に
起こりやすいと感じます。


結果を求めずに本務を尽くす事は
95%の患者さんにはうまく行きます。


大半の患者さんは
結果を求めずに
結果が出るからです。


しかし、結果が芳しくない患者さんに対しては
いつの間にか結果を求めるよう心が芽生え
結果を求める患者さんと
結果を求める治療家の意識が同調した時に
治療家に同じ病気が発現しやすいように思います。


これは注意しなければならない事です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP