リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

毎日が雨の夏に私達の身体は☆人を取り巻く環境と全体医学 

■2017/09/07 毎日が雨の夏に私達の身体は☆人を取り巻く環境と全体医学 
この夏は雨が多く8月中に
25日間も雨が降りました。


ベランダに置いていた木の椅子は
脚が腐ってしまいました。


数十年に渡り水牛を繋ぐくびきとして活躍した強靭なチークから作った椅子でしたから
いささかびっくりしました。


ここのところ除湿しないと
畳がカビてしまうという話も
よく聞きます。


私達の身体の中にもカビの仲間カンジタがいますが
こういった気候では増えやすいと言えます。


カンジタは
脳にまで拡がり
鬱の原因にもなるようです。


日照時間が短いために
メラトニンの産出が少なくなっているだけに
気を付けなければいけません。


梅雨時を上回る湿度は
私達の臓器に繋がる経絡にも
つまりを生じさせます。


経絡のラインに沿って生じていた【すじごり】は
この異常気象の外因の最たる要素である湿邪のDXの一手で
見事に消える事に気付きました。


その結果様々な臓器の異常が
消えたりするのを
目の当たりにして
改めて漢方の病因論が正しい事を
再認識しました。


異常気象が続くだけでも
脳内ホルモンに異常が生じたり
経絡に異常が生じたり
病原体の種類の相にまで
異常が生じたりします。


オステオパシーの創始者ATスティルは身体を一つのユニットとして診ていく全体医学を
提唱しましたが
人を取り巻く環境も含めて
全体的視点で
人を診ていく必要があります。


私達はこういった全体的視点から治療する新しいネオオステオパシーとしてのアレルセラピーを
多くの人に知って頂きたいと
願っています。


【日本橋全体医学日本橋】




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP