リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

缶ビール飲むと頭痛?瓶ビールは大丈夫?なぜ?

■2017/09/08 缶ビール飲むと頭痛?瓶ビールは大丈夫?なぜ?
瓶ビールを飲んでも
問題が出ないにもかかわらず
缶ビール飲んだ後で
決まって頭痛が出るという話が
Mさんが訴えました。


確かにアルミニウムにアレルギーがありました。


アルミ過剰のサインも出ていました。


アルミニウムアレルギーを除去するために行う方法として
幾つかの方法を検討してみます。


1重金属の波動によるゼノバイオセラピーで干渉

2アルミのアレルセラピーDX

3カドミウムのアレルセラピーDX

4遺伝子の修復のアレルセラピー


アレルギー除去法として
昔取り組んでいた経穴や脳にアプローチする方法は
今回の比較では割愛します。


重金属の波動によるゼノバイオセラピーによる干渉は
残念ながら効果の期間は
あまり長くは続きません。


ではアルミのアレルセラピーDXではいかがでしょうか?


不思議な事にカドミウムまでDXをかけた時に
持続期間が劇的に延びる事がわかりました。


これはこの患者さんに限れば
発症の起序として
カドミウムの過剰がまず起こり
後程アルミアレルギーとアルミ過剰が
付随した可能性があります。


重金属の過剰には
解毒臓器の疲弊や
メチレーション問題を持つためのグルタチオンの不足
といった問題が潜む場合も
多く存在しています。


こういった場合は
臓器や遺伝子の問題解決を行う事で
さらに恒久的解決へと繋がる事が
わかっています。


一月後の今日
Mさんが治療に来られました。


アルミ缶ビールを飲んだ時の頭痛は
その後どうなりました?と尋ねたところ
すっかり良くなったという事で
今日は全く違う問題を
持ってきました。


Mさんはもてすぎている事が
ストレスに繋がるようです。


この問題はまた後日の話題といたします。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP