リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

悪阻つわり和食の臭いで吐き気がする妊婦さん☆PM2.5でも

■2017/10/13 悪阻つわり和食の臭いで吐き気がする妊婦さん☆PM2.5でも
妊婦さんの悪阻には
いつでも驚かされます。


ある妊婦さんは
妊娠以来和食を見ると
吐き気がするようになりました。


原因は鰹だしの中の
微量の水銀が
原因でした。


水銀のアレルセラピーDXを行い
和食での気持ち悪さを消しました。


こうしてみると
つわりは胎児を守るためのシステムであることが
よくわかります。


他にもこの妊婦さんは
興味深い拒絶がありました。


自分の鼻の中に
鼻クソが溜まると
その臭いがダメなんだそうです。


身体中の黄色ブドウ球菌へのアレルセラピーDXを行ってから
この症状を消しました。


また非常に興味深い事ですが
曇りや雨の日の朝は大丈夫なのですが
晴れた日は朝起きた時から
気持ち悪いそうです。


調べるとカテゴリーは
PM2.5に関連していました。


かつては曇りの日の方が
排気ガスが立ちこめていましたが
国内のディーゼル車が減り
国内の排ガス規制が徹底するにつれて
大陸からの偏西風に乗って押し寄せてくる大陸のPM2.5が
目立つようになりました。


この種の大気汚染は
むしろ晴れた日の方が
影響が出るのかもしれません。


妊婦の悪阻に限らず
肌荒れもまた胎児を守るためのシステムかもしれません。


数ヶ月間に胎児は
受精卵から目や耳や手足が分化し
身体の健康の礎(いしずえ)が
決定します。


その間の母体の心理のみならず

母体の中の残留化学物質や重金属は
胎児の健康状態に大きな影響を与えます。


排泄器官の一つとして
皮膚の役割は大きいと
言えるでしょう。


妊娠時に夫の臭いを
嫌悪する妊婦さんもいるようです。


これは妊娠中も
先っぽだけとか言って
性的交渉をしようとしがちな夫を遠ざけて
出産を無事成功させるための
本能なのかもしれません。


環境が悪化する中でも
妊娠出産を成功させるための大いなる智恵が存在し
今こうしている間も新しい命が育まれているのです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP