リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

野口晴哉先生の最後の4年間治療を受けていた患者さん

■2017/10/18 野口晴哉先生の最後の4年間治療を受けていた患者さん
45年前にフランスで全身が硬直して昏倒して以来
頭が異常に岩のように重く
身体がだるいという人が
来院されました。


45年間の治療歴を延々と聞いているのは
さすがに飽きてしまいますが
野口晴哉先生が亡くなるまでの4年間
野口先生の治療を受けていたという話には
思わず身を乗り出しました。


野口先生に3人子供を産んだら
女の人は元気になるから
3人子供を産みましたという話や
5人のお弟子が治療しているベッドを順繰りに大先生が回られたという話を聞き
ワクワクしました。

患者さんの頭は確かに
持ち上げた感じが
岩のように重くて
びっくりしました。

NGが数千NDが数百でしたので
そういった負のエネルギーの処理と
PR58と
頭蓋と脳のオステオパシーを行ったところ
頭を持ち上げた時の重さの感じが
10分の1位の軽さになりました。


この方の住んでいるマンションは
もともと屠殺場だったそうですが
調べてみると現在の土地は
意外に良いことがわかりました。


こういった感じやすい人が
全て引き受けて
土地が綺麗になったりしていくのかもしれない
そんな考えが浮かんできました。


生命エネルギー数値も
異常に低く
4000台しかありませんでしたが
億を超える数値にしたら
目の輝きと表情が変わりました。


「私は最善の引き合わせに
恵まれています。

あの時は野口先生に会っていなかったら今生きていなかった...
そして今先生にお会いできて...」
と言うHさんの表情は
明るくなっていました。


何度も何度も深々とお辞儀をする老婦人を
見送りました。


野口先生に治療を受けた頃は
20代の終わりだったそうですが
きっと綺麗な人だったんだろうなと
思いました。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP