リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

膝の内側の痛み鵞足炎が治らない人は○○炎を疑う

■2017/10/25 膝の内側の痛み鵞足炎が治らない人は○○炎を疑う
鵞足(がそく)炎の人を
ここ何日か沢山診る機会がありました。

膝の内側の痛みの中でも
割合浅い所に
痛みを感じるタイプになります。


今回この膝の内側の痛みをかかえた三人の患者さんが
皆一様に膀胱が悪い事を
発見しました。


そして症状のある部位ではなく
膀胱の治療で
鵞足炎がおさまり
痛みが綺麗に消えました。


その経験を踏まえて
膀胱とこの膝の内側の痛みとの関連性を
考察したいと思います。


膀胱は骨盤の底の二つの穴である閉鎖孔に繋がります。


閉鎖孔の筋膜は
恥骨外側につく薄筋に繋がり
薄筋は膝の内側に付着するため
膀胱の問題が膝の痛みに関係すると
考えられます。


この膀胱問題を解決せずに
鵞足につながる筋肉だけを処置したり
トリガーポイントのみの治療のみ行っても
持続性のある効果は期待できません。


今年のように
一気にひと季節飛び越えて
冬の季節に入ってしまった場合
寒邪をためやすい腎膀胱経に
異常が出ると考えられます。


特にこの季節はアデノウィルス21型が
膀胱にしぶとく巣食っている事が多く
単純に内臓マニピュレーションをするだけでは
なかなか弛まなかったり
すぐに元に戻ったりしがちです。


しかし、だからといって
アデノウィルス21型へのアレルセラピーDXのみを過信して
免役治療の本質を見失ってはいけません。


免役細胞の質を高め数を増やし
リンパの経路を開通させていくような大局的治療は
いかなる時も忘れてはいけないのです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP