リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

ボクシングの持つ勁

■2017/11/15 ボクシングの持つ勁
モハメッドアリに1974年のキンシャサの奇跡と言われた試合で負けたフォアマンが
長いブランクを経て復活した時
昔の拳風は息を潜めていました。


はた目から見ても
のろくてハエが止まりそうなパンチではありましたが
当たった時の威力は想像を超えていて
KOの山を作っていきました。


人を打とう殺めようという作為は
小手先に力が入り
スピードはあっても威力のないものになりがちです。


今までの人生をふいにしてしまうような敗戦で牧師に転身したフォアマンの戦い方は
それまでの倒す事にガチガチになった戦い方から
一変したものになっていたのです。


フォアマンのパンチも
ある種の勁である事は
間違いありませんが
明らかに勁のあるパンチを繰り出していたのは
マイクタイソンです。


足裏がキュッとなるような
地面(ボクシングの場合マット)からの抗力が威力と変わるような打ち方を
若い頃のタイソンはしていまいました。

フォアマンは体重はのっていましたが
足裏がキュッとなるような
重心が沈み込むような沈墜勁は
無かったように思います。


沈墜勁は骨密度を高め
地面からの抗力をよく伝える骨へと
変貌させます。


中国拳法が秘密主義であったとしても
ボクシングの中に
そのエキスは存在しているのではないかと思えます。


そもそも戦前にしばしば上海祖界で行われたボクシングの興行には
翻子拳の拳士もしばしば登場していたようです。


当時のボクシングの甲を相手に向けた構えは
翻子拳を彷彿させるという話を
とある武術家から聞いた事があります。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP