リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

PM2.5が偏西風に乗って冬に到来 発癌リスクが高まる理由

■2017/11/22 PM2.5が偏西風に乗って冬に到来 発癌リスクが高まる理由
初期化をする際に
化学物質のカテゴリーが
このところよくでています。


マイコトキシン
六価クロム
有機リン系農薬
グリホサート
2378ーTCDD
これらの物質以外に
極めて重要な物質を忘れている事を
勝田先生が気付き
教えてくれました。

4塩化炭素です。


毒性の極めて強く
発癌リスクのある触媒ですが
中国ではかなり使われており
この冬偏西風に乗って
飛んできているようです。


濃度だけ調べても
問題ないとされやすいのですが
この物質もまた
2378ーTCDDのように微量でも問題が出る物質ですので
健康には決定的なダメージがあります。

身体がこの冬カチカチの人に
4塩化炭素のアレルセラピーDXを
行った時に
全身がユルユルになることからも
この物質の重要性がわかります。


発癌性リスクのある物質なので
注意を要します。


冬の冷え込みだけでも
身体は悪くなりますが
汗の出ない排毒しにくいこの季節に
偏西風にのった大気汚染物質を含むPM2.5が
大量に押し寄せるために 
冬の患者さんは通常オステオパシーだけでは
ますます難しくなってきています。


ケミカルな問題に対応した新しいオステオパシーで
対応していく必要が出てきたように思います。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/20BG
Twitter:http://p.tl/j9Yf
mixi:http://p.tl/CaLU
アメブロ:http://p.tl/mSmL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP