リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

喘息窒息死の恐怖を乗り越えて

■2017/12/27 喘息窒息死の恐怖を乗り越えて
夜間に気管が狭まり死の恐怖にさらされる
そんな日々が最近続くようになり
Oさんは何年かぶりに
センターに来られました。


喘息の方は初回から良くなる事が
常だったのですが
Oさんは効果が長持ちしませんでした。


自己免疫の2徴候
主要組織適合抗原と細胞内変性たんぱく質の過剰は
ご本人の深奥部に深い恐れや怒りがある時は
何らかの理由で
再発します。


恐れは記憶に新しい所では
最近死にかけた記憶にまつわりました。

呼吸は恐いものであるというイメージから
命のために頂ける有り難きものというイメージに
作り変える作業を
アレルセラピーワードで行いました。


窒息の恐れは遥かかなたの過去の記憶が微細身に刻まれていたため
それに対するアレルセラピーDXを
行いました。


Oさんはそれ以来
めっきり元気になりました。


私達は封印された記憶を持ちます。


記憶が封印される事は
新たな旅立ちには
良い事ですが
原因のわからない不調のおおもとになったりします。


記憶をたどらずに
自分の苦しみのおおもとを探しだし
克服していくというのも
人が課せられた道なのかもしれません。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP