リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

腸内フローラと昔の日本人腸内細菌の力を最大に発揮する

■2017/12/30 腸内フローラと昔の日本人腸内細菌の力を最大に発揮する
フランスに一週間弱いただけで
あちらの食生活に慣れるらしく
動物性たんぱく質のメインディッシュの無い食事に
耐えられなくなりました。


腸内フローラが変わっていったのかもしれません。


明治時代に日本に来たドイツの医師のベルツやアメリカの動物学者のモースは
日本の車夫達のとてつもない体力に驚いたそうです。


その頃の日本人の食事は
まだ西洋化していない粗食でした。


米、味噌汁、たくあん、梅干しのコンビネーションで
力が出るような腸内細菌叢を
日本人は本来持っているのかもしれません。


そしてこの腸内細菌は
食べ物への感謝の気持ちで
さらに完全なものになります。


しかし、米や味噌にも遺伝子組み換えの出が伸び
梅干しやたくあんは添加物で
食べれたものではなくなってしまいました。


良い食事を取り
体に良い心を持ち
医者いらずという効率の良い日本人の生活は
現代では一変しました。


腸内細菌が最大の力を発揮したならば
粗食でも筋肉隆々になりますが
農薬や抗生物質や遺伝子組み換え食品によって
腸内フローラが
狂ってしまうと
プロテイン強化食を取っても
筋肉はつかないどころか
自己免疫疾患に向かう可能性もあります。


日本のいにしえの先人達が
いかに無駄がなく
素晴らしい健康法を確立したかを
思うと嘆息するばかりです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP