リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

アレルギー除去最終奥義アレルセラピーオールの復活と覚醒

■2018/04/04 アレルギー除去最終奥義アレルセラピーオールの復活と覚醒
アレルセラピー会員が
今のゼノバイオセラピーと同じものを行っていた時代がありました。


そんな中初めてアレルセラピーオールを
私が開発した時は
当初は私一人が
使っていました。


しばらくして私は
インストラクターの市川先生と中崎先生に
伝え始め
少人数で使っていました。


その頃のオールは
アレルギー除去を
これだけでできるのではと
思える程の力を発揮したものです。


しかし、いつしか会員の集合意識の中で
この技法はおとしめられ
新しい技法が乱立しました。


効くのかな?持続性ないのでは?という疑問は
集積するとマイナスに働きます。


しかし、ここへきてオールの最後の二文字のイメージが
私の中で明確になってきました。


集団の負の意識にも全く動じる事のない確固たるイメージです。


そうした所不思議な事に
再びオールの力が
復活してきた事に
最近気付きました。

復活というより
往年の力を
超えているような気さえしています。


アレルギー除去治療をした後も
経絡変動や総エネルギー量まで
調整する必要がある事を
ここのところ指摘してきましたが
アレルセラピーオールの一手の後では

アレルゲンを持たせた状態でのNVは
低くなるどころか上がる事が
わかりました。


エナジーチャージの力まで
具備したようです。

よりセンシティブにさせるスーパーアンプリファイアーに相当する言語を一緒にさせたアレルゲンにも
反応しなくなっていました。


一手だけで膨大なアレルギーが
処理できるという夢の実現は
もう目の前に迫っています。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP