リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

メチレーションとサバアレルギー 重症の花粉症にも関係

■2018/04/17 メチレーションとサバアレルギー 重症の花粉症にも関係
網元の娘だった母が
東京に出てきた頃
焼いたり煮たりしても
舌先にピリピリ刺激がくる鮮度の落ちた魚が
普通に出回っている事に
驚いたそうです。


こういった鮮度の落ちたサバやマグロの類いの魚は
ヒスタミン不耐性の人が
食した場合
ジンマシンや吐き気や場合によっては
呼吸困難をきたす場合がありますので
注意が必要です。


またヒスタミンが代謝できないメチレーションに問題があるタイプの花粉症は
重症化しやすいために
注意が必要です。


ヒスタミン代謝には二つの系統があります。

ひとつはジアミンオキシダーゼ通称DAOによる
ヒスタミン→イミダゾール酢酸
という代謝

もうひとつはSAMEを用いて
ヒスタミンNメチルトランスフェラーゼの手助けにより
ヒスタミン→Nメチルヒスタミン
という代謝です。


アレルセラピー会員の施術家の皆様は
DAO、SAME、ヒスタミンNメチルトランスフェラーゼの不足を調べ
アレルセラピーフォースを行う事で
即効性のある処置を行う事ができるでしょう。


より原因から治療を行う場合
関連遺伝子のスニップを探り出し
その治療を行う事が必要となります。


スニップがなぜ起こるのかを
割り出す事は非常に大事な事です。


量子場での不調和の原因となるものは
直接触ったり目口鼻を介して入ってくる場合が多いのですが
触れなくても影響を受ける場合があります。


放射性物質の○○とか化学物質の○○といった
物質レベルでの原因だけでなく
量子場にもたらす不調和は
もっと実体の無い抽象的なものであったりするのです。


エピジェネティックが
生命体の意志が反映するように
負のスニップは生命体の
負の感情によってももたらされます。


過去に不快ばかり味わい
その人のオーラに不快が染みついている人が
いたとします。


その実体を伴わず
本人すらも意識もしていない不快の波動は
遺伝子のスニップにまで
影響を及ぼし
メチレーション問題を作り
アレルギー体質を形成する場合もあるのです。


幸いアレルセラピーDXの威力は
今や観念的とも言える量子場の不調和の領域にまで
及ぶようになりました。


例えば不快のアレルセラピーDXの後でSAMEの不足やSメチルホモシステインの過剰サインが
どのように変化するかを
調べて頂きたいと思います。


低メチル化の人は
競争心が強く完璧主義であると言われていますが
裏を返せば敗北感を感じやすく
完璧でなければ不快感を味わう人が
こういった遺伝子異常を
作りやすいとも言えるのです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP