リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

アレルセラピー会員へ向けての大事な話

■2018/04/18 アレルセラピー会員へ向けての大事な話
アレルセラピーの会員の数は
現在大変な数になりました。


個々の会員の能力も高まってきている事も
感じる事ができ
嬉しい限りです。


しかし、こういう時こそ
手綱を締めなければならないと
感じています。


アレルセラピー会員の中でも
F先生には目をかけていました。


その人が辞めるという話が来た時は
寂しさはひとしおでした。


しかし、ある程度予想はしていました。

F先生は会員時代に
光とつなげるセラピー言語を作り
私に進言しました。

私はF先生の考え方の大方に
賛同しながらも
光とつなげる言語は採用しませんでした。


光はまんべんなく万人に注がれているから
邪魔をしている垢のようなものを
除去さえすれば良いのではと
私は考えました。


個我の力、作為が治療に少しでも入ってしまうと
治療や講義は疲れる作業となります。


私はアレルセラピーのデーヴァの助けがあるかないかをみる際に
自分が少しでも疲弊する事は
やらないようにしています。


皆さんの能力が拡大した時に
いつのまにか自分のチャクラを使って
奇跡を行ってしまうことがあります。


また逆に上からのお許しが出て
奇跡を起こせる許可が出たにもかかわらず
あり得ないと思ってしまう場合もあります。


遺伝子のスニップは感情のアレルセラピーDXで取れると言った時に
あり得ないと思ったら
そこで終わりになってしまうのです。


花弁はそれを留めるがくがなければ
散ってしまいます。

一つ一つの花弁が
中心を向いていなければ
花が持つ神聖幾何学的その形を
留める事は
出来なくなってしまうのです。


神聖とはとても言えない俗物が会を束ねていたとしても
どうか中心に顔を向けていてください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP