リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

足底腱膜炎=骨棘?まさかの前立腺癌が!踵の痛みが消える

■2018/06/11 足底腱膜炎=骨棘?まさかの前立腺癌が!踵の痛みが消える
足底腱膜炎は今まで膨大な数の人を
診てきました。


整形外科では踵の骨の骨棘を問題視します。


しかし、骨棘の処置をしなくても
完治する人が大半である事に気付きます。


鍵となるのは
仙腸関節ですが
子宮や前立腺や膀胱に
病気を持つ人は
仙腸関節は安定しません。 


ましてやそのエリアにガンがある場合
容易ではありません。

足の踵の痛みが取れない人が
来ましたが
この方の痛みは
前立腺が関与していました。


前立腺+カルシノシンに反応していたので
たちの良くない物であることは
明らかです。


アレルセラピーの最新治療法である
素粒子からの方法で
踵の痛みが完全に消えました。


前立腺ガンが原因であったとしても
診断することは
私達には許されていません。


前立腺にアプローチしましたが
痛みはいかがですか?と
尋ねる事はできます。


天皇陛下が前立腺癌を患われた事は
記憶に新しいですが
国民のいわば雛型でもあらせられる陛下が
この領域のご病気になられた事は
注意しなければいけません。


膀胱と前立腺は
しばしば同一のウィルスに罹患します。

膀胱の臍索に炎症の後の固さを
持っている人は
非常に多く存在し
膀胱の延長である前立腺に
強い緊張がある男性は
大変多いです。


全体医学ーホリスティック医学を進めていかなければならないと
号令をかけても
ポーズだけで中身が伴わなければ
人は対症療法に走ります。


内臓にアプローチして
整形外科領域に劇的結果を出すような治療法こそが
ホリスティック医療の旗手となりうるのです。


結果が劇的であれば感動が生じますし
記憶に鮮明に残ります。


耳から説得されるよりも
対症療法ではない方法で
痛みを消し去る事で
クライアントは
内臓の状態から様々な痛みが
ひきおこされている事を
身体で知るようになるのです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP