リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

アレルセラピー&オステオパシー手技療法家の筋疲労

■2018/08/10 アレルセラピー&オステオパシー手技療法家の筋疲労
私の身体をスタッフにみてもらうと
アレルセラピーの出番が
あまりないようです。


恐らく患者さんに向けられたアレルセラピーが
自分にもかけられているおかげかもしれません。


その代わり一定筋肉の酷使による身体問題が
あるようです。


手技療法家の大半は
頭や足を支えて持ち上げるための屈筋や
持続圧をかけるための伸筋を
毎日使い続けています。


駆け出しの頃は
若い上にひまもあるので
筋疲労も蓄積しません。


しかし、ベテランになると
若さを失うだけでなく
忙しさも増したりするため
筋疲労が蓄積します。


筋肉を完全に伸ばした状態から
力を出す運動ではなく
中途半端に曲げた状態で
筋肉を使っているために
固い筋肉になりがちです。


私はハートチャクラを
自然に使いがちで
持続圧を加えるオステオパシー技法が多い事も重なり
小指からローテーターカフや広背筋に
筋疲労がたまりやすいです。


こういうタイプの凝りが
日常の労働で溜まる人は
電車の吊革のさらに上のバーに
手をかけて
最大伸展から力を発するイメージで
筋肉に信号を送ると
驚くほど蘇っていくことを
感じます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP