リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

足首捻挫はその場で痛みが消えるしかし安静のままでいると

■2018/10/24 足首捻挫はその場で痛みが消えるしかし安静のままでいると
足首捻挫したので今日の治療キャンセルしますという電話があったのには
笑いました。


その人はアレルギーとパニック発作でいらしていた人でしたが
当センターをアレルギー専門と
勘違いしてたのかもしれません。


当センターはオールラウンドです。


昨日も急性ぎっくり腰の人が
二人きましたが
帰りは何事もないかのように
帰りました。


足首も得意分野です。


足首の捻挫は
形成する細かな骨の歪みを正せば
靭帯の異常な緊張や弛緩が良くなり
その場で腫れが引き痛みは消えます。


痛みが消えたと喜ぶクライアントには
できたてほやほやなんで
安静にはしといてくださいねと
必ず言いますが
この安静という言葉は
実は問題を作る場合があります。


私自身が今までの人生の半分位
足首の安静という呪詛に
縛られていました。

足首を小学生の頃に捻挫して以来
捻挫癖がついてしまい
足首はなるべく捻らずに
直線方向以外動かしてはいけないと
勘違いをして長い間暮らしてきました。

走るのは速かったのですが
足首の捻りを伴う転身が苦手で
バスケットボールが特に苦手でした。


中国拳法を始めた時も
後ろ足からの筋肉が力を伝えて 
前足の振り出しでその力積を増加していると
長い間考えて実践してきました。


このへんを誤解している中国拳法学習者が
あまりに多いために中国拳法は弱いというイメージは
つきまとっています。


発勁に対する考えを大きくくつがえしたのは
私が毎朝習っていた老師の体さばきを
目の当たりにした時からでした。


私が想像していた三才歩というさばきとは
全く次元の異なるものでした。


足裏の拇趾の下にストッパーがかかった後に
骨自体の持つ弾性すなわち
歪みに対して反発するカーボンファイバーの鞭のような復元力で
そのスピードは実現しているように
見受けられました。

それ以来私は足首をいたわる事をやめました。


足首の古傷を治し骨を完璧にして
捻れに強い足首を作り
体重の落下に伴う歪力を
伝えるカーボンファイバーのような
足首を作りあげました。


治療室に大腿骨をしげしげと見つめるオステオパシー創始者の写真が
掲げてありますが

体重落下や歪力に反発する大腿骨の美しいカーブと捻れに
嘆息しているように
私には見えるのです。


私達の体は幼子を撫でたりする柔らかな掌も兼ね備えてますし
病人を癒すような力もあれば
猛獣から身を守るために
全体重を鞭として伝えるカーボンファイバーのようにも
使う事ができるのです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP