リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

肩こり解決への道 リラクハンドて昔私がやってたかも?

■2019/01/15 肩こり解決への道 リラクハンドて昔私がやってたかも?
私の見習い時代は
日本鍼灸理療専門学校の夜間に通いながら
人迎脈診の鍼灸治療院で
学んでいました。


お付き合いする人ができてから
見習いのお金では
デート代が出ないために
値上げを交渉しましたが
それは叶いませんでした。


その代わり体力があるならという事を前提条件で
麻布十番の指圧治療院を
紹介されました。


鍼灸学校が終わる夜9時以降に麻布十番に行き
朝5時まで出張指圧をして働くという内容の所でした。


面接ではその親指では
よほど努力しないと稼げないと言われましたが
何とか採用されました。


夕方から夜9時までは学校に顔を出しますが
お昼の12時から朝5時まで拘束され
毎日麻布から東村山の自宅まで往復するいつ終わるかわからない見習いの期間は(2か月間だけでしたが)
今までで一番長い時間だった気がしています。


親指の炎症と痛みには
泣かされました。


細くて真っ直ぐで反らない親指を
守りつつも強い力を伝えるために
私が編み出した方法は
親指の爪の少し上の所に
もう片方の豆状骨を重ねて
押すという方法でした。


私が33年前に編み出したこの方法とまったく同じ方法が
マッサージストレッチのチェーン店のリラクで
リラクハンドと名付けられて
行なわれている事を
最近になって知り
驚いています。


私の手法を
誰かが盗み見たのかとも思いましたが
豆状骨は中国武術の打撃では
ごく当たり前に使われている事からも
人体の構造上共通の結論に達したとしても
不思議ではありません。


私は指圧からはすぐに足を洗い
オステオパシーを20年以上行っています。


肩こりの原因を
頭蓋の歪みや筋膜の緊張や脊椎の歪みを正す事から
解決させるように
オステオパシーに邁進してきました。


その後近年になって
アレルセラピーを作り上げ
自己免疫や神経内ウィルスや各種化学物質の観点から
難治性の肩こりの原因解決に成功しました。

親指の形に恵まれずに
痛みに泣いて作り上げた手形と同じ手形で
多くの若者が
人々を一生懸命押しているという事に
深い感慨をいだかずにはいられません。

そしてエールを送りたい気持ちでいっぱいになります。


頑張ってください。

道は開けます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP