リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

2019年アレルセラピーゼノバイオセラピー日程 

■2019/03/28 2019年アレルセラピーゼノバイオセラピー日程 
今年度のゼノバイオセラピーとアレルセラピーの日程です。

7月13日ゼノバイオセラピー
7月14日アレルセラピー1
7月15日アレルセラピー2


9月12日ゼノバイオセラピー
9月13日アレルセラピー1
9月14日アレルセラピー2


アレルセラピー12は初めての方は
セットでの申し込みとなります。


会場は全てアレルセラピーセンター国分寺になります。


アレルセラピー12は再受講以外
ゼノバイオセラピーを受講している事が条件となります。


来年度2020年から受講資格が変わりますので
ご注意ください。


受講資格は
以下の4グループに限らせて頂きます。

*現アレルセラピー会員


*過去にゼノバイオセラピーを受講しているゼノバイオセラピー会員
(2020年以降新規のゼノバイオセラピー会員の募集はありません。)


*MD、DO、DC資格者


*NEOオステオパシー協会(旧ワンストロークドレナージュ&オステオパシー協会)月例セミナー12回終了者


原発事故から8年が経ちました。


首の緊張が非常に強いクライアントを多く見かけるのですが
その原因には広義の自己免疫が関係していて
放射性物質が少なからず関わっていると考えています。


イットリウム90
ストロンチウム90
セシウム137
プルトニウム
といった原発事故由来の放射性物質の中でも
半減期が極めて短いイットリウム90のアレルセラピーDXを行った時に
緊張していた首が大きく弛むという事を
しばしば経験します。


蓄積したストロンチウム90が
イットリウム90に変わり
それが広義の自己免疫に関わるからだと想像しています。


日本中の人にイットリウム90のアレルセラピーDXを
行う事は所詮無理な話です。


イットリウム90とストロンチウム90のレメディによる同毒療法を
普及させていく事が現実的かもしれません。


それには意志を持っているかのような首の緊張、動脈の緊張を持っている人が
非常に多くなっている事そして
伝統的矯正だけではその解決が難しくなっているという現実に
まず手技療法家が
気付き
声をあげる事であると思います。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP