リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

化学物質過敏症による頭痛目眩吐き気首の張り 迷走神経と

■2019/04/18 化学物質過敏症による頭痛目眩吐き気首の張り 迷走神経と
化学物質過敏症の人が
ここのところ立て続けに来ています。


中には愛知県から来られた方もいました。


皆さん吐き気や頭痛や首の張りや呼吸困難や目眩といった中枢神経系の症状でいらしたのですが
最初の数回で
化学物質過敏症の中枢神経系の症状は消えて
皮膚の問題に症状が移行していっています。


この変化は想定内であり
排毒に体が向かったためと
考えています。


化学物質へのアレルギーさえ取れば良いと
考えている人が多いようですが
もっと多方面から考えなければいけません。


ケミカルな物質が近くになく 
症状が無いと本人が思っている時でも
脳から頸神経や迷走神経を中心に
強い緊張が安静時にもあり
身体の動脈全てに
はりつめたような緊張があったりします。


このような状態では容易に
頭痛目眩吐き気や呼吸困難が
引き起こされると考えられます。


また肝臓を中心にした解毒臓器に
問題があるせいで
内臓体壁反射の背中に
強い凝りが見られたりします。


動脈や頸神経や迷走神経や解毒臓器への広義の自己免疫を消す事が
最初に行う大事な作業となります。


また肝臓が不調なために処理しきれていない物質の除去も
必要な作業です。


メチレーション問題からのグルタチオンの不足している場合は
メチレーション問題にも踏み込む必要もあります。


以下はアレルセラピー会員のセラピスト向けの内容となります。



ここ最近の傾向ですが
自己免疫や目に対するアプローチや肺や頭蓋に対するアプローチだけでは
深部の首の張りが取れない人が
現れました。


調べてみるとカテゴリー31の問題が出たりします。


とてつもない桁数の数が出てきてますので
表記方法を新たに設定しました。


例を挙げるならば
ブルーライトやLEDへのアレルギーでしばしば用いる44444444444444444444でしたら4の20とします。


アレルセラピーデューラがうまく行かない時に
最近はカテゴリー31の4の30番台や40番台が出たりしますから
注意してください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP