リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

スポーツ外傷が若い時より治りが悪いのはeNAMPTが..

■2019/06/21 スポーツ外傷が若い時より治りが悪いのはeNAMPTが..
どんな一流アスリートも必ず引退するときがあります。


パフォーマンスが落ちたからという場合が多いでしょうが
怪我いわゆるスポーツ外傷が回復しなくなったからという場合も
少なくありません。

治りきれてない古傷を
何度も痛めるケースもありますが
若い頃はすぐに回復したスポーツ外傷が
簡単に治らなくなったからというケースも
多々あります。


若い頃にはeNAMPTという若返り酵素が
沢山ありますが
歳を重ねるに従い
この酵素は激減して
怪我の回復は遅れていきます。


皮膚のターンオーバーも30日で生まれかわっていたのが
高齢化すると60日以上かかるようになったりしますが
靭帯や筋肉のターンオーバーにも
同じ事が言えます。

あくまで私の体験ですが
テロメラーゼを増やしテロメアを伸ばしたとしても
eNAMPTは増えないようです。


しかし、逆にこの酵素を増やすと
テロメアが伸びるようです。


高齢化社会を迎えて
医療業界にも高齢化の波が押し寄せています。


クライアントの平均年齢が
次第に高くなってきている自由診療の院は
高齢者にも対応した技術を持っている所と言えますが
高齢者の不定愁訴に対応できない院は
人口増加エリアでない限り
クライアント数が激減していく事になりかねません。


高齢者治療が難しい理由は


口内環境が悪く腸内環境が悪く
そのために肝臓が悪く
免疫も低下しているため
多臓器不全が多かれ少なかれ起こっている


黄色靭帯が骨化している場合もあり
脊椎矯正が困難である


挙げていけばきりがないのですが
今回話題にあげた酵素が
著しく少なくなっている事も
その一因となります。


高齢者の身体問題は
酵素の生成に関わる遺伝子に
働きかけるような文字通りの若返り治療が
必要ではないかと思われます。


【オステオパシー 日本橋 国分寺 若い時より治りが悪い オステオパシー 日本橋 国分寺 若い時より治りが悪い】

     




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都新宿区四ツ谷1‐23‐14‐4F
アレルセラピーセンター四ツ谷 TEL:0333546706
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP