リンク

  • TOP
  • 治療動画と内容
  • お客様の声
  • 質問
  • 治療院案内
  • アレルセラピー ネットワーク開催セミナー
  • ワンストローク&オステオパシースクール
  • スタッフ紹介
  • リンク

化学物質過敏症とスパイクタンパク質

■2021/06/12 化学物質過敏症とスパイクタンパク質
化学物質過敏症が酷かったiさんはここ最近は落ち着いていました。しかし、ここへきて復活してしまい、落ち着いていた皮膚も赤くただれています。ご本人は職場に虫コナーズが導入されたせいと考えていましたが。
確かに虫コナーズにアレルギーはありました。しかしこれが原因ではなく別の原因を考えていました。炎症を引き起こすある物質です。
ファイザーの説明書には接種された人はスパイクタンパク質を作り、それを汗や呼気から放出すると書かれています。
スパイクタンパク質を干渉し実質的にゼロにするような治療は必要になると思われます。
この原因を取り去りさらに肝臓への拒絶を取る事で不思議なことに虫コナーズへの拒絶、アレルギーが無くなっなったのには驚きました。枠ちんによって炎症性物質は増えます。特にスパイクタンパク質はひとつの毒物として取り扱うべき物質ではないかと思われます。スパイクタンパク質が脳、脊髄、肝臓、膵臓、副腎、脾臓、卵巣に集積するというデータがカナダの科学者から出されていましたが、これが原因で臓器が悪くなったり、化学物質過敏症が酷くなったりする事もあり得るのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
アレルセラピーセンター
http://www.n-osteopathy.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アレルセラピーセンター八王子 TEL:0426454003
住所:東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ601
アレルセラピーセンター神田 TEL:0352000605
住所:東京都中央区日本橋本町4-3-12-2F
アレルセラピーセンター国分寺 TEL:0423154348
住所:東京都国分寺市南町3-22-12-2F
アレルセラピーセンター高尾の森 TEL:0426454003
住所:東京都八王子市長房町1625-1
(駐車場あり)
-----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/6mLeuR
Twitter:https://goo.gl/o2ZxJP
アメブロ:https://goo.gl/FuPEih
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

頭痛に対して

しつこい肩こりに

再発する腰痛に

鬱、発達障害

治らない胃痛便秘

PAGE TOP